2016年12月26日 日曜日 朝

今日は、鷺沼のル・マルシャン・ド・ボヌール(ビゴの店)で朝食をたべた。
ル・マタン
ビゴの店でパンを買うかと
中に入ったところで
ふと思い立って言ってみた。

二階空いてますか?

どうぞ空いてますよ。と言われたので二階に行く。

けっこう空いていた。

コロナで一時閉鎖してたので再開したのを知らない人も多いのかもしれない。

ここは、朝9時〜10時まではル・マタン(Le maltin)のパンのバイキング一択
ル・マタン一択
ドリンクの紅茶を頼むと
早速パンを取りにいく
ル・マタンのパン
取り敢えず、一種類づつ盛ってみる。

味はどうかな?

うん。
美味しいな。

硬いパンは固く、柔らかいパンは柔らかい。
普通のことだけどそれでいい。

ビゴの店のパン
ガーリックが塗ってあるパンはカリカリして面白い味だな。

紅茶は普通だな。

ビゴの店のル・マタンおかわり
一通り食べたのでもう一度パンを取りに行く。

柔らかそうなパンがあったので盛ってくる。

おっ。これはうまいな。

やはり日本人には柔らかいパンが合っているのかもしれない。

硬いのも旨いけどね。

ドリンクのお替りはコーヒーを飲んでみる。

コーヒーも普通だな。
う〜ん。コーヒーってこんな感じだったかな?
家に帰ったら妻に聞いてみよう。

その後、2回ほどパンを取りに行って
まったりとする。

フランパンを食べながら目をつぶる。
室内に流れる陽気なアコーディオンの曲を耳にしていると気分はパリ。
日本語の会話さえフランス語に聞こえてくるから不思議だ。
 麻布十番。(Ah.je vais bien)
 どうもありがとう。(Donnez moi des gateaux)

 「ヒサヤ ラウンジ」にも行かなきゃだな。
 そう言えばマロニエと栗は別物なんだっけ?

などとパリに思いを馳せていると
10時になってしまった。
そろそろ出るかな。

ここには、11時までいることができるが、10時になるとパンも飲み物も提供が終わってしまうので要注意だ。

いや〜
今日は美味しいパンを
たくさん食べる事ができて大満足。

ごちそうさまでした💮